""
イメージ画像

『SUMILD SEVEN ~super sumai~』の記事ピックアップ!

風通しと換気
風通しと換気は違うんです。風は真っ直ぐにしか吹き抜けないので、風通しをよくするには、対角線上に窓がないといけない。そして大きな窓を南側に、小さな窓は北側にあると風はよく抜けます。さらに建物を建てる地域の自然や、風がどう吹くかを知った上で窓の位置や大きさを考えなくてはいけません。換気は、外部の新鮮な空気を室内に吸い込んで、家中くねくねとまわりながら排気口から室内全体の汚れた空気を吐き出していかなければいけない。いろいろな実験によって、吸気口と排気口の位置によって、室内の空気の換気量がどれくらい違うかを実証されました。例えば八畳ぐらいの部屋にひと盛り炭を置いたから、空気がきれいになるかといったら、そんなことはない。空気清浄機だって、一台置いたからといって、きれいにならないのと全く同じことが、吸気口と排気口の関係でもいえます。その部屋に適した換気量というものをまず測定しなければなりません。これは建築のほうの問題ですが、これがうまくいっていれば、かなりうまく換気します。今までの換気口は、アパートなどでは窓の上についてました。上の空気は抜けていくんですが、下の方はよどんでいるんですね。これでは換気にならない。ですから吸気は下から行い、排気は上から行うと、部屋全体の空気を換気することになるわけです。

最新更新記事

平成26年11月1日新着!
風通しと換気
平成26年10月31日更新
換気が大事
平成26年10月30日PICUP
居住環境の快適さを求めた結果
平成26年10月29日最新情報
シックハウス症候群の元凶
平成26年10月28日NEW
室内の湿度

最新の不動産情報を手に入れる意味

  • 不動産業界の知られざる姿を赤裸々にします!!
  • 人生を左右する買い物だから、よりよい不動産屋さんをピックアップ!
  • 毎日記事を更新していき、常に新しい情報を提供します!
  • こつこつと毎日の記事を読むことで、不動産業界の知識を深めることができます!

オススメ不動産HPランキング!

最新不動産HP オススメ度 説明!
トップページはこちら! ♦♦♦♦♦♦♢♢♢♢ 理想の住まいを見つける!

このページの先頭へ